お金を借りる 無利息

お金を借りる際、無利息サービスがある理由

お金を借りる際、通常であれば、借りた日から利息が発生しますが、初めて利用する場合、一定の期間、無利息、つまり利息0円のサービスをしている業者があります。これは、ネット通販で返金保証がある商品がありますが、それと同じように、初回だけ、無利息期間をつけることでお金を借りやすくしているサービスです。

 

そのため、無利息期間のあとは、通常と同じ金利の利息が発生しますので、基本的には短期間での返済がおススメです。

無利息サービスがある業者一覧

ほとんどの業者が、最大30日間、利息0円です。レイクの場合は、5万円まで180日間利息0円ですが、5万円を超える分は通常よりも金利が高くなりますので、30日間、180日間、どちらが利息が安くなるか、確認してから申し込んだほうがいいでしょう。

 

業者名 無利息期間および条件
プロミス

初回ご利用の翌日から30日間
プロミスを初めて利用
web明細を選択、Eメールアドレスを登録

アコム

契約日の翌日から30日間
アコムを初めて利用
返済期日「35日ごと」で契約

アイフル

契約日の翌日から30日間
アイフルを初めて利用
無担保キャッシングローンを契約

レイク

契約日の翌日から30日間
(5万円まで180日間無利息)
レイクを初めて利用

無利息期間がある場合の注意点は

無利息期間がある場合、当然のことながら、期間を過ぎたら利息が発生します。そのため、無利息期間が終わったときに借りている残高に対して利息が発生するため、借り過ぎには注意が必要です。

 

例えば、返済期間を1年の場合、利息0円の期間は30日だけ、それ以外の330日くらいは利息が発生するため、返済期間が長い場合、無利息期間がなく、低金利の業者からお金を借りたほうが利息は安くなります。

 

そのため、急な出費で、すぐにお金を返済できる場合は、無利息期間がある業者からお金を借りたほうが、利息が安くなりお得でしょう。

初めて、今すぐお金を借りたい方におススメ