収入証明書なし キャッシング お金を借りる

収入証明書なしでキャッシング、お金を借りることができる業者は

今すぐお金を借りたいけど収入証明書がなく、収入証明書なしでキャッシングできるところを探している場合、基本的に、50万円以下の借り入れであれば、収入証明書なしでお金を借りることができる業者もあります。

 

審査基準は公開されていないため、収入証明書を提出した場合と提出しなかった場合、審査基準が変わるかはわかりませんが、一般的な給与と大きく異なる場合は、収入証明書を提出したほうがいいでしょう。
※記入内容に疑問がある場合、電話連絡があるため

 

業者名 収入証明書が必要になる条件
プロミス

希望借入額が50万円超
『希望借入額+他社借入総額』が100万円超

アコム

希望借入額が50万円超
『希望借入額+他社借入総額』が100万円超

モビット

非公開
※原則、必要と記載している情報サイトが多い

 

貸金業者は、総量規制が適用されるため、基本的に、プロミス、アコムと同じように、希望借入額が50万円超える、または希望借入額+他社借入総額が100万円を超える場合、収入証明書が必要な場合が多いです。

 

銀行は銀行法が適用されるため貸金業者と異なり総量規制を適用する必要がありませんが、総量規制は消費者保護の観点で借り過ぎないようにするための法です。そのため、多くの銀行で自主規制をしているため、自主規制している銀行からお金を借りる場合は、プロミスとアコムと同じような条件の場合、収入証明書が必要になるでしょう。

 

また、モビットですが、条件によって、電話なし、郵送なしでお金を借りることができます。そのため、書類の確認をしっかりやっている傾向があります。

初めて、今すぐお金を借りたい方におススメ